趣味の日記

 

えいひれ日記

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 16:27:35 «Edit»
2008
05/17
Sat
Category:カメラ

PLフィルター 

今日は足裏マッサージにいった際に、駐車場代がもったいなかったので駐車料金を貰うためにデジイチ a200用のレンズフィルターを買いました。
空の青さがやはりきれいに移って欲しいという思いから買ったものはPLフィルターというもの。

PLフィルターとは…メーカのサイトによると下記のもの。

PLフィルターは被写体の表面反射を取り除き、非常に鮮やかな色彩表現を可能とするフィルターです。風景写真の必需品として、多くの方々にお使いいただいています。
超軽量でワイドレンズに最適な薄枠タイプ。通常のPLフィルターより薄いガラス厚を達成しながら、耐久力は従来と変わりません。さらに薄枠ながらフィルター前部にネジを設けており、レンズキャップの取り付けが可能です。



そう、この反射がいけないのです!
反射することによって白くぼけてしまうような感じになるのをどうやら押さえてくれるのですね。
釣りで使う偏光レンズと同じで用途が違うと思えばよいのでしょうかね。

私が購入したのはこのKenko PRO1 Digital ワイドバンドサーキュラーPL
というものです。
超薄枠タイプということなので、お店の人もa200でも問題ないでしょうとのこと。
DSC01164.jpg


とうぜん早速使ってみました。
どちらがPLフィルターを使ったか分かりますか?
ちなみにPLフィルターを使った写真とただのレンズプロテクターを使った写真になります。
DSC01168.jpg
DSC01170.jpg


もう分かりますよね?
上がPLフィルターを仕様。下がレンズプロテクターのみで装着。
実際に目で見ている風景と近いのはレンズプロテクターですが、やはり空が青く映るのはうれしいもの。そもそもデジタルだから修正も出来るわけで撮影した時点でフィルター付けなくてもって思いもしますが、なるべくなら修正なく理想的な写真を撮りたいのでこれは私にぴったり。

新緑と空なんかを写したら良さそげデスね。
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。