趣味の日記

 

えいひれ日記

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 18:01:49 «Edit»
2009
09/06
Sun
Category:日記

SLIK SPRINT MINI II 

北海道旅行に向けての最終兵器?
カメラの三脚です。もともとPanasonic Lumix LX1用に携帯できる小さな三脚は持っていましたが、デジイチのa200を購入したあとはほとんど使っていませんでした。
が、今回は気合いを入れて写真を撮ってきましょう!というのも旅行の一つのテーマなので、思い切ってデジイチを乗せても大丈夫な三脚を購入。
しかし、よっく見かける巨大な三脚はさすがに不要で、基本的には手持ちですが、風景撮影や自分も含めた撮影の際に使おうかなと思っていますので、極力軽くて小さなものをチョイス。
いろいろ吟味した結果がこれです。

SLIK(スリック) スプリント ミニ 2

 DSC02072

使い勝手ですが、さすがに三脚(苦笑) ぶれません。
また、三脚とデジカメの接合部ですが、簡単に取り外しができる機構になっているのです。(クイックシューと言うらしい)
※ 実は初めて知りました。カメラに詳しい方なら当然なのでしょうね…。

三脚自体はこんな感じで、最大に伸ばすとで101cm弱となります。ちなみに写真のように一番縮めた持ち歩き時は35cmとコンパクト。重量は780gです。デジカメ自体は2kg以下のものであればOK牧場。意外と楽に足が出てくるので短時間でセットアップできます。
DSC02074 

こんな状態だとこんな感じなのですが、
DSC02075

簡単に外せることができます
DSC02076

外したこのパーツをカメラの底部にコインでつければ、三脚側は黒いレバーをひねって付け外しができるというわけ。
素晴らしい。
常にカメラにこのパーツをつけておいて、三脚を必要な時に持ち出してもすぐにセットアップができちゃうのです。

今後はこんな感じで持ち歩きができるわけですね。(LUMIX LX1使用)
※ α200の底を見てもらうと余計なパーツがついてるのがわかりますかね?
簡易な三脚ケースもついているので、とりあえずの持ち出しは問題なくできちゃいますよ。
P1030571

というわけで一万円以下でいい買い物ができました。
カラーもガンメタとゴールドの2種類あって、α200のシルキーゴールドをお持ちの方でも本体のカラーリングに合わせて選べちゃいますね。



複数のデジカメをお持ちの方は下記のパーツを買っておけば、楽ちんですよ。

スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。