趣味の日記

 

えいひれ日記

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 13:51:57 «Edit»
2008
05/05
Mon
Category:カメラ

デジイチのレンズ 

デジタル一眼レフを購入し楽しんでいるわけですが、やはりデジイチのよいところでレンズ交換がしてみたい。できれば単焦点レンズってやつを…。
よく言われている単焦点レンズはカメラを学ぶのに良いとか…。

ということで調べてみました。

■f値とは
f値とは焦点距離の範囲を指し焦点距離が長くなれば被写界深度は浅くなりピントの合う範囲が狭くなるため被写体の背景がボケて被写体がより強調されます。
このように焦点距離が長くなる状態を望遠側(テレ側)などと呼び、逆に焦点距離の短くなる状態を広角側(ワイド側)と呼びます。
レンズ表示 ビデオカメラのカタログでは「f値=3.7mm(35mm換算で~)」とフィルムカメラの焦点距離に換算しているのが一般的ですが、これはビデオカメラの撮像素子の大きさがバラバラで焦点距離に対して画角が決定しないためフィルムカメラのフィルム幅である「35mm換算」としているのです。

右写真のようにレンズには必ず焦点距離"f値"と明るさ"F値"が記載されています。
f=3.5mm~55.5mmと記載されている部分が焦点距離にあたり、35mmフィルムに換算すると42mm~630mmの範囲になります。
つまり42mmの広角側~630mmの望遠側まで15倍のズームレンズと言うことになります。

http://qtake.hp.infoseek.co.jp/2-4.html


なるほどなるほど。
ちゅーことは単純にf値は小さい方がよいらしい(笑
そして小さくなると高いと言うことですね(ToT)

まだよく分からないのはf値が小さい大きいでどれほど変わるのかということ。
それについては、鳥比べないと分からないですよね。
少なくとも純正はf3.5~f5.6ということは、f2.8でも十分に明るい??


続いてはこちら。これは実は店頭に置いてあり写真も撮らせていただきました。
が、店頭は電気ビカビカでf値の差は分かりません(泣
ただ、これも気になりますねぇ。


f値が半分になると値段が倍??焦点距離が違うのもありますが、それほど差があるということでしょうか!?!?ただ、このレンズについて調べてみると、SAL50F14は結構使っている方もいらっしゃるようですが、SAL28F28については話題が少ないですね。個人的には良さそうなのですがね。値段が(笑

SAL50F14 2008.05.05の最安値は39,973 円(税込、送料込)
楽天で調べると4万以下で送料込みのSHOPもありますね。これはちょっと魅力かも。SAL50F14も視野に入りそうな気配。



スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。