趣味の日記

 

えいひれ日記

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 13:23:31 «Edit»
2008
11/03
Mon
Category:日記

2008年 F1 グランプリ 

昨日…というか、今朝方F1グランプリの最終戦 ブラジルGPが開催されました。
結果は、フェラーリのセカンドドライバーであるマッサがポールトゥウィン!
おめでとう!と言いたいところですが、年間を通してのワールドチャンピオンはマクラーレンのハミルトンに決定。

今回マッサハミルトンとの間には7ポイントの差があり、ハミルトンマッサの順位が何位であっても5位以内にゴールすればワールドチャンピオンは確定。
マッサは7ポイント以上を取らなければならないので、1位か2位に入る必要がありました。

序盤からマッサは先頭を走り後続に突かれること無く順調にペースを挙げていったので、トラブルさえ無ければ1位は確定。
ハミルトンも周囲に5位以下に落とすような車もない状態で周回を重ねます。(敢えて言うなら4位走行中に5位ベッテルに突かれましたが、5位以内にゴールすればよいのであまり影響無)
で残り12周ぐらいまできたところで何と雨!!

上位陣がレインタイヤに履き替える中、中盤を走っていたトヨタがタイヤ交換をしないことを決めてゴールを目指しました。
その結果、ハミルトンよりも後ろを走っていたトヨタのグロックが4位に上がり、ハミルトンが5位、そしてすぐ後ろを走るベッテルが6位となりました。
それでもまだハミルトンは5位!!
※テレビを見ていた私はこの時点でも超ドキドキ!

そしてそして、最後の周回になんと周回遅れのクビサが、上位陣をごぼう抜き。
ベッテルをパスして、その後ハミルトンもパス!
そこでハミルトンは焦ったのか一瞬コースを外れて加速が出来ません!その間隙をついて何とベッテルがハミルトンをパス!!!
ということはハミルトンは6位!!!(マッサはこの時点でゴール済
なんと最後の1周でドラマが…

雨ですべるということと、周回遅れも含めて車がつまったこともありクビサ、ベッテル、ハミルトンは渋滞。
だが、その中に1台のトヨタの車が…。

そう、前を走っていたドライタイヤのグロックが最終コーナーでもたついていました…。
最終コーナーでなんなくハミルトンもグロックをパスして5位でゴール。

ブラジルGP 優勝者はマッサですが、ワールドチャンピオンはハミルトンへ…。

フェラーリを応援していた私としては残念な結果でしたが、久しぶりに熱いレースでした。
来年のドライバーが決まっていないチームもありますから、シーズンオフもおもしろい情報が出てくることでしょう。

しかし最終戦がおもしろくてよかった。
来年はスカパーに加入してリアルタイムに見よっと!
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。