趣味の日記

 

えいひれ日記

04< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06
本の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 16:00:29 «Edit»
2009
07/26
Sun
Category:本

三国志 読破 

長らくかかりましたが、通勤時間を利用して十数冊の三国志を読破しました。
おもしろかったです。かなり。

そして、昨日Amazonで三国志演義(ちくま文庫)を注文しました。
正直違いを読むのが楽しみです。

先日購入した三国無双5も演義のほうの内容が主だと思いますので、知らない登場人物も出てくるのかな?
いずれにしても楽しみです。

また、会社でシステムの運用がらみの業務も増えてきたので、ITILの勉強をしようと「強い会社はこうして作られる! ITIL実践の鉄則 」という本も合わせて購入しました。

いずれも楽しみです。



スポンサーサイト
tb: (0)    com: (0)
Posted on 12:00:00 «Edit»
2009
05/03
Sun
Category:本

文房具を楽しく使う 

タイトルは本の名前ですよ。
DSC02043.jpg

本年から「ほぼ日手帳」を使っています。
また、昨年の途中からロディアのブロックメモ No.13を使っています。
各々の使い勝手は良いのですがどうもしっくりこないのです。

で、この本を読んでこれだ!と思いました。
それは使い分けです。
ロディアはTODO(Things To Do)や簡単なメモに使い、ノートノート手帳はスケジュール管理という役割分担。これが重要かなと。

ノートにとるべき内容もロディアに書いていたので無くしてしまったりしていたのですが、そもそもノートのような見返す内容はロディアには適さず、ノートがやっぱり良い。
私はロディア手帳とを使い分けて何とかこの二つで乗り切ろうと思っていたのですが読み返すような内容はやっぱりノートなんですよね。手帳に書いたりして試してはいたのですがやはり不足する…。
かといってロディアでは無くしてしまう。やっぱり無理なんです。

こーんな使い方が、色んな種類のノートや手帳、メモなどの紹介とともに書いてあります。
もともと文房具好きというわけではありませんが、PDA(PalmやWindows Mobile)からアナログに乗り換えて、アナログの文房具を楽しみながら仕事をしたいと思っている私には最適な本でした。

ちなみにPDAを否定するわけではありません。
アナログだろうが、デジタルだろうが仕事を楽しくしてくれるツールは全て興味があります。
結構はまるとお金がかかりそうですけどね。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 15:00:00 «Edit»
2008
05/31
Sat
Category:本

さかなくん 

私はさかなクンが大好きだ。
ちょっと尊敬すらしている。

そのさかなクンを先日Amazonで購入。
さかなクンはいくつかリリースされている中から下記の二つをチョイス。
現在おしえてさかなクンを読んでいるが、これは絵もおもしろいし解説がこれまたおもしろい。
釣りをやるからと言うのもありますが、さかなが好きな人は楽しめること間違いなし。

さかな好きにはおすすめです。
個人的にはもっと分厚くしてもっといろんなさかなのことを解説して欲しいです。
贅沢を言えばこういうさかな図鑑が欲しいぐらい。

絵もいいし、解説もおもしろい。子供にも読みやすくなっているので子供にもお勧め。
というかそもそも子供用?(笑

よしもとおもしろ水族館が横浜にあったとおもいますが、そちらにも是非行ってみたいです。
DSC01192.jpg


もうひとつのさかなのなみだというは絵
ただ、朝日新聞で反響のあった記事を絵にしているとのこと。
まだ読んでいませんが楽しみです。



我が家のおさかなであるメダカはことしはまだ産卵がはじまりませんねぇ…。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 23:44:11 «Edit»
2008
05/14
Wed
Category:本

かんたんUbuntu!買っちゃった 

ASCIIのムック本である簡単Ubuntu!を買ってきました。
本日発売だったのよね。

で、帰りの電車で読んでいましたが、興味があるだけの人が読むのに良い本です。
興味をそそられます。それとともにASUS eeePCが欲しくなりますね。
※なぜeeePCが欲しくなるかは本を読んでね!

いずれにしてもメールしてWEBを見て…なんてだけの人やそれに時々Officeを…なんてひとまで十分満足できると思います。
初心者だから…っていう理由は関係ないですね。なぜかというと初心者ならどうせ勉強するのはどれでも一緒。本だって出ているわけですから安いUbuntuを使うに越したことはない。
Officeだけで数万ですよ!?OpenOfficeならただなんですよ!
あなたは本当にマイクロソフトオフィスじゃなきゃだめなんですか?
OpenOfficeで作った文書をPDFにすれば良かったりしませんか?

無理に進めるものではありませんが、非常に良くできています。
最近だとiPodがあるから…なんて事をいわれるかもしれませんが、iPodだって動くんですからね。(私も知らなかった)

マシンスペックについてはある程度は要求するのでその点のメリットはあまり大きくないかも。それでもVista程ではないですし、画面効果を削ればスペックは低くても大丈夫でしょうしね。
いやいやおもしろそう。今週末はVAIO TZUbuntuだ!

vaio2.jpg


tb: (0)    com: (0)
Posted on 14:25:00 «Edit»
2008
04/16
Wed
Category:本

Linuxを学ぶ 

Linuxが仕事で必要になることはあまりないのですが、やはりWindowsとの比較で知らないよりも知っていた方がいいに決まっている。
もちろん知っていることで効率のよい作業が行える可能性もある。

ってことで、先日購入したVAIO TZのHDDに空き容量を作ってLinuxをインストールしようと考えています。
VISTAはVISTAでよいところがありますね。一昔前であればPartitionMagicなるソフトなどがないとDISK容量は変更できませんでしたが、今はOSの機能だけで稼働しているHDDの容量の変更が出来ちゃうのですから…
↓の本を読むとLinuxっていうよりもeeePCが欲しくなっちゃうところが悲しいところデスけどね。
  generated by feedpath Rabbit
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。